陶磁器と文鳥と作劇塾
作劇塾の塾生です。塾での日々、及びアンティークや陶磁器類、そして文鳥の雑文
続・だらだら夢語り

ええ、分かっちゃいるんですよ。


キミの優先事項はどれだ? 趣味か? 目標か? 読書と映画、酒か? 買い物か?

言っておくけど、時間は有限ですからね。

泣いても喚いても、破壊しても、朝の7時には起床して仕事に行くんだからね。


いやはや、兼業とはある意味両刃の剣ですねえ。一応社会的な居場所を確保できるし、経済力の元である一方で、時間というハードルが出てくる。

まあ、時間の制約があってこそ、優先順位が浮き上がってくるんだけどさ。


「課題も書き進めたいし、その他の作品も書きたいけどさ、とん挫したほうも書きたいのよねえ」


美形と血まみれ、お約束満載のSFラノベ調ホラーは、アニメ化実写化しやすい設定ですんでね。

あ、出来たらアニメ化望む。

垣野内成美か内田順久の絵が好きなんで、その辺で。


……と、ここまで書いていて気が付いた。


あああ、やっぱり漫画家になりたかった!


アクションは文章よりも絵なのよ。

自分の脳内を作画によって表現したかった! 

と、まあ夢を語らせると、堂々巡りの無理難題迷宮に入りますのでね。

それでもよろしければ……来週にでも飲み会でぶつくさ語らせていただきます。


その結果『作劇塾初・課題作品打ち切りを求められた塾生』

に続き『作劇塾初・お前は夢をもう語らんでいいと、塾長の理念を放り投げさせた塾生』

となったら凄いな、コレ。




スポンサーサイト
コメント
コメント
損な方を選べ
ごきげんようです。

キミの優先事項はどれだ? 趣味か? 目標か? 読書と映画、酒か? 買い物か?>確かに思い悩むでしょうね。
個人的な意見ですが、これは選択の問題だと思います。

選択肢が5あってそこから2選べるとしたら、それは2しか選べないってことだと思います。2選んだら後の3は捨てなきゃいけない。それをいまの人は「全部欲しい」って言う人が多いように思います。

それはずるいよ、ルール違反だよと思います。
選択肢が1000でも同じことです。いっぱい選べるように思うけど、1000に中からしか選べないんですからね。

先日こんな言葉を見つけ目からウロコでした。コピペします。ご参考になれば幸いです。

順天堂大学医学部教授の小林弘幸さんの名言。

*物事が上手く行くとき、あなたは必ずなにか1つを諦めています。「上手く行く」って言うのは何かを1つ諦めた結果なんです。逆に何をやっても上手く行かない時は、あなたはなにか1つを諦めていないんです。それが失敗を大きくしてしまうんです

これFBにアップしたけど反発する人もいますね。諦めるって言葉が後向きで負け犬の言葉に聞こえるのかな・・・

僕は諦めていいことと、諦めて行けないことの見極めを間違ってはいけないと思うんです。

例えば、幸せになりたい、人間として成長したい、豊かな心を持ちたい・・・・こういうことは絶対に諦めてはいけないと思います。

でも入試に落ちて三浪して来年は?みたいなことは自分でとことんやったらいいじゃないですか別に諦めたって。

個人的には甲斐田さんが作品を世に出す目標は簡単にあきらめないでほしいなと思っています。勿体ないと思います。

僕の大好きで尊敬するハードボイルド作家北方謙三さんは「人生では何度か人生の岐路で選択を迫られることがある。その時に後悔しない方法が1つある・・・・・損な方を選べ」

損な方とは辛い方、困難な方を選べってことだと思います。
世渡り上手なつもりで楽な方を選ぶとそれが習慣になってしまうし、長い目で見れば必ず後悔するからだと思います。

でも辛い方を選んで、自分でとことん目標に組み付いて仮にそれで失敗しても挫折感はあるでしょうが、己に恥じない気持ちがあればズタズタな中にもどこかに充実感があると思います。

諦めること自体はいいも悪いもないと思います。本当に諦めるってすごい判断力、決断力、勇気がいります。
のたうちまわって悩み苦しむのも悪くないと思います。

健闘を祈ります。頑張ってください。


2017/08/10(木) 18:56:42 | URL | ひろみつ #AH9/n9xo [ 編集 ]
Re: 損な方を選べ
ひろみつさま

コメントありがとうございます。
損な方を選べ、ハードボイルド作家ですね。人生に対して、腹を決めた言葉です。これはカッコイイ。

人には『決め時』というものがあって、その時が来ればいくら悩んでいても運命に突き飛ばされて、その方向へ行くもんだと思っています。多分、結婚や転職がそんなものでしょう。

諦めというよりも、切り捨てるって感じですね。自分もその時がくるだろうと思っています。
モノ書き業のほうは、切り捨てる気はしません。第一、切り捨てる必要がないと思っています。
悩んだり転がったりと色々ありますが、それもひっくるめてやっぱり書いていて嬉しい。

好きなことがあるのは、幸せなことだと実感しています。
じゃあ、結果がどうだといって諦める必要は無いな。それで良いじゃん、と思い始めています。

世の中には良い言葉や励みになる文句が沢山あって、それを教えて頂けるのがとても嬉しいです。
いつも素敵なコメントを有難うございます。
今後もどうぞよろしくお願い致します。

2017/08/11(金) 01:13:15 | URL | みほ #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://miho1130929.blog.fc2.com/tb.php/506-3c055427
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック