陶磁器と文鳥と作劇塾
作劇塾の塾生です。塾での日々、及びアンティークや陶磁器類、そして文鳥の雑文
最初に
今まで集めてきたアンティーク雑貨の目録みたいなものを作ろうと思いついた。

歴史的価値や古美術的価値もない代物ばかりだが、中には戦火を逃れたものまである。それがわざわざ海を越えて、我が家にやってきたわけだし。

私には子供は無いので、亡き後これらがどうなるのやら分からない。でもまあ、誰かの手に渡るとすれば
新しい持ち主のためにも、品物の素情とか価値とかそういう記録があったほうが良いか、と思った次第。

に、しても良い時代になったなぁ。私のようなパソコン苦手で面倒くさがりの人間でも、こうやって
ブログを作ることが出来るツールが出来るとは。

感謝いたします。

スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://miho1130929.blog.fc2.com/tb.php/1-35837300
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック