FC2ブログ
陶磁器と文鳥と作劇塾
作劇塾の塾生です。塾での日々、及びアンティークや陶磁器類、そして文鳥の雑文
社会人とは

冷蔵庫の奥で、黒牛和牛の「カレー用肉」100g180円なりを発掘。

賞味期限1月3日。

ふむ、本日は8日……ええ、ここで「お腹壊しちゃう! 捨てちゃえ!」なんて言う奴は、家庭の主婦は向きません。

ええ、はっきり言いましょう

花嫁修業に『お花』『お料理教室』は良く聞きました。

しかし、結婚は『身も蓋も無い現実』です。

花を飾るなんか贅沢です。壺に切り花を突っ込むのが正しい家庭の姿です。

お料理教室の食材に、消費期限過ぎたものなんかありますか。

……ことはさておき。

「ふむ、色はフツーですな。冷蔵庫で保存していたしね」

カレー用ですからね。

火を通せば、5日間の間に増殖した菌は、大抵死滅かしら……でも考える。

「有給、まだ二週間残っていたよな」

食中毒で、病院へ行って「そのまま入院」となっても有給はある。OK、優雅な入院ライフ……待てよ。

慌てて、現在の仕事のローテーション表をチェック。

仕事の引継ぎ内容……担当する役目によっては、月初が忙しいとか、月末がてんてこまいとかあるのです。これを考慮しながら、誰かの負担にならないように、皆は休みを取ります。

いくら『予告された食中毒の記録』であっても、社会人としての矜持があるわな。


食材を無駄にするのは、主婦の恥

しかし、ぶっ倒れて入院という甘い予定も立てられなくなった。

すると……答えは一つ。

「何かあったら、会社のトイレに立てこもる」

うん、それでいくか。


食中毒一つとっても、真の大人はおろそかには出来ないんですよ……

大変です。





スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://miho1130929.blog.fc2.com/tb.php/1024-bfefe8bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック