FC2ブログ
陶磁器と文鳥
日々の雑文、カキモノをしている悩みなど

一週間に、トラフグを三回食うという僥倖に恵まれる。

周囲からは「ふぐにあたってしまえ」と叫ばれる。

ふふふ、スーパーの残りもの、賞味期限当日のフグですよ。

6人分のフグが、約10分の1の値段だったわけ。それを3回に分けて食べたんですよ。

ほほほほほほ、トラフグに飽きたわ。


しかし、ふぐを食いつつ、スパークリングワインをぐびぐびと飲みながら考える。

酒を飲むと、構成力だの判断力だの、そういった思考が回らなくなる。

とくに小説が書けなくなる。構成力とかそういうものに、頭が回らなくなるんですね。

……かといって、断酒すると言いながらこの体たらくよ。


今のところ,暴力や破壊活動は無いけれど、別種の危険が押し寄せている気がする。

大体、酒飲んだら書けないというのは大問題。

いや、書けないというより、後から読み返したら「原稿を床に叩きつけてから、火をつけてサツマイモを放り込み、焼けたイモに涙しながら食う」レベルの作品なんですよ。

参ったなあ。

なぜこんなことに。


12月25日からの、己の食事記録を見ながら、その無駄な豪華さに頭を抱える。

25日、焼き肉。26日、すき焼き。27日、外食。

でもって、正月はステーキに牛しゃぶとすき焼きで、4日からトラフグ始まり。

そりゃ、飲むよな、酒……。

明日からカレーだ。










スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://miho1130929.blog.fc2.com/tb.php/1025-da70fb31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック