FC2ブログ
陶磁器と文鳥
日々の雑文、カキモノをしている悩みなど
駄文更新・戦闘シーン

話を書いている上で「何でこんな事(シーン)を書くことになったんだろう?」と嘆くのはたまにある話。

そりゃ、ホラー書くから血しぶきは必要なのは分かっていたさ。サラリーマン出す以上、職場の描写とか仕事の内容とかさ。

避難所を書くなら、資料いるなあとか、前もって心の準備は出来ていたさ。

……しかし、戦闘シーン、しかも「怪物対人間」は予測していなかった……己の作品のくせに。

断っておきますけど、素手の対決です。

体格差があり過ぎ相手との死闘は、少年漫画にはありがちですが……これ、どうやって文章で表現するんだ、参考に出来るのは大豪院邪鬼vs剣桃太郎……ああ、コミックス持ってない!

いや、待てよ、ベルセルクにならあったあった! ガッツとバケモノ対決、どこだ、どの巻だ! 確か「黄金時代編」だった!


いやはや、大騒ぎです。

しかし、やっぱり書籍はこういう時のためにも買っておくべきだ。


図書館ではそうはいかない、そう思った課題提出前週間です。




スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://miho1130929.blog.fc2.com/tb.php/1039-61169ebd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック