FC2ブログ
陶磁器と文鳥
日々の雑文、カキモノをしている悩みなど
ヒロイン・考

合評。


言われてしまった。

「主人公は、男より女がええんとちゃうか」

まあ、つまりは「絵になる」かならないか。


結局のところ、魅力的なヒロインが必要ということだよなと思いつつ、ヒロイン像を考える。

割と多い手法は(と、いうか恋愛シュミレーションゲームでおなじみの手法)タイプの違う異性をゴロゴロ出せというモノ。

少女漫画大好きど真ん中世代として、思い出すのが『一番定番品な本命』を中心に据えて、あとは甘えん坊系に気が強いタイプに強引野郎に頼りになるセンパイに草食系にと、各種取り揃えて配置!

あ、主人公に気がある美形、それは皆共通パターンでよろしく。


と、そこまで考えて思い直す。

いかんいかん、そんな雑な思考でヒロインを作ってはイカン。

考えましょう……まずは「フツーの女の子」主人公の同級生なり幼馴染なり、身近にいる子ですね。

大抵は「スタンダート」な女の子です。世話焼きでも何でも、一番、現実味のあるタイプ。

次は、その対極を行く「不思議系」ミステリアス系でもよろしい。主人公を翻弄するタイプ。

そんな不思議ちゃん、似非ならとにかく、現実はおらん! しかしその現実にはいない! というのが、かえって読者の心をそそったりする。


前回スリーサイズオール100というヒロインを作ってしまった私としては、今回は「支持されるキャラ」を作りたい。


つらつら考えています。

しかし、対極ヒロインで思い出すのが「気まぐれオレンジロード」の鮎川まどかというミステリアス美少女と、世話焼きの可愛い下級生、檜山ひかる。

思えば、そんな美少女二人を両手に花の主人公春日くんは、それだけいい男だったのか。

今思えば、疑問だ。







スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://miho1130929.blog.fc2.com/tb.php/1099-c7787e5c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック