陶磁器と文鳥と作劇塾
作劇塾の塾生です。塾での日々、及びアンティークや陶磁器類、そして文鳥の雑文
駄文更新
第五週目のため、金曜日は塾なし、したがって朝まで飲み会もない。

塾とはまた別の、違うメンバーの飲み会に参加しておりました。終電には戻ったのですが、どうもなあ。
飲み足りない、じゃなくて、話し足りないというか。

塾が金曜日になってから、次の日は休日。したがって、毎週金曜日に朝まで飲み会参加が、これで一年以上になりました。
そんなことを知り合いに話したところ。

「よく飽きませんねえ」

感心されてしまった。

飽きませんねえ、というのは、会話とかそういうもんでしょう。メンバーがある程度固定化されたら、普通会話もマンネリ化します。
……いや、別に飽きませんが。
なぜ飽きない?
考えてみましたところ。
己の現状に関する愚痴が、ほとんど無いのですね。

愚痴……誰しもが持つ不平不満、どうしても話したくなる欲望と、そして一番普遍性と共感性が高いこの話題。
しかし、徐々に話題が負に侵食されて固定化し、飲み会の空気が薄墨色に染まっていくこの怖さよ。

酒とは憂さを払うもの、気分高揚のために飲むもんですが、こんな飲み会に参加したら嫌な高揚に包まれます。
現状打破じゃなくて、現状をグチグチ。
他人を称えるではなく、悪口。被害者意識の垂れ流し。

いや、その悪口も、芸や話し方によっては、腹を抱えて笑う見事な落語になりますが、そんな芸達者の人は滅多にいない。
疲れるんだよなあ。

さて、塾で開催の朝まで飲み会の話題といえば『映画』『落語』『歴史』を支柱にし、下品と高尚、公正なのか偏っているのか、真実なんだかホラなんだか、夢か妄想かと、混沌とした会話が続きます。

飽きないですねえ。何が出てくるか分からない。そしてある程度の知識があれば、会話は笑い死ぬほど面白い。
今週の話題は何でしょうねと思いつつ、金曜日は塾に向かいます。

……でも、先週はなかった。

そして、明日は会社の飲み会だ。

……早く寝よう。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://miho1130929.blog.fc2.com/tb.php/132-1905552e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック