陶磁器と文鳥と作劇塾
作劇塾の塾生です。塾での日々、及びアンティークや陶磁器類、そして文鳥の雑文
駄文更新:人形塚の家
心斎橋『人形塚の家』のお手伝いへ。

わたくし、ホラー担当と言っておきながら、実は怪談のほうが好き。
そこで入場者側の目線から考察してみて……宣伝期間が少ないなぁ。

いえね、怪談好きなら絶対に行きたいと思うのですよ。
だって、いろんな職業の方の怪談が聞けるんですよ? しかもお化け屋敷には、ガチで怪奇現象を起こした人形があるんですよ。

入り口に『本物あります』これをアピールしてみるか。

どうやって呼び込む?

人の流れを見ながら考えておりました。
しかし、心斎橋は外人さん多いなあ。中国韓国、おなじ東洋系の顔だからどれに勧誘すればいいのやら。
さて、作戦を練るか。

スポンサーサイト
コメント
コメント
怖く楽しい2時間でした!
ごきげんようです。

お疲れ様でした。中山先生がおられなかったけど、どういうわけかいままでのところ最多のお客さんが来てくれましたね。

なかなかお客さんが来ないのは、先生も「こういうイベントは準備と宣伝に少なくとも1か月は必要だけど今回は1週間しかなかったからぁ・・・・・準備不足や」と仰ってました。

それを思えば、健闘してるんじゃないかなとは思ってるんですが。口コミで評判が広がって徐々にお客さんが増えるといいですね。

次回は7日の夜にお邪魔しようと思っています。お疲れ様でした
2016/08/04(木) 23:59:19 | URL | 中島浩光 #AH9/n9xo [ 編集 ]
Re: 怖く楽しい2時間でした!
ご来場、ありがとうございました。

笑い声が外まで聞こえていたらしく、何のイベントなのか気にされていた通りすがりの方もいらっしゃいましたので、
勧誘しました。

横で聞いていて思うのですが、面白いイベントですし、損はさせないと思うのです。
そう思えば、宣伝し甲斐があります。
口コミなど、いろんなツールがありますし、まだまだ連夜続きます。

思いっきり行きたいものです。
2016/08/05(金) 00:32:20 | URL | みほ #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://miho1130929.blog.fc2.com/tb.php/135-0e614bb7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック