陶磁器と文鳥と作劇塾
作劇塾の塾生です。塾での日々、及びアンティークや陶磁器類、そして文鳥の雑文
不覚の三連休

休みはカレンダー通りですので、三連休とか祝日の存在は、ダイヤモンド並みに有り難い。

3連休プラス、中にもう一つ祝日のある週の前、16日のわが職場なんか、全員がファイヤー状態でした。道頓堀に身を投げた職員がいても、おかしくはないほど。

わたくしも負けずに踊っていました。三連休ワッショイです。


いつもよりも、休みが1日多い!この時間の使い方には、ありとあらゆる夢が広がります。

映画に本に散歩に酒と昼寝、何でもできそうな気がする。そして全てを昇華できそうな気がする。

まずは、見たい映画を2本。悪魔のいけにえⅡと王将です。

大丈夫、3連休なら絶対どこかで時間はあるはずだ。


……ふっ

時間配分誤ったぜ。

まさか、こんなに寝るとは思わなかった。2時にちょっと眠くなったので、1時間だけ昼寝と思って起きたら5時だ。3時間も昼寝って、おい、夜寝られんぞ。


まさか、こんなに怪談本を読むのに時間がかかるとは思わなかった。何で文庫本1冊に2時間半かかっているんだよ。あと読む予定の本、5冊あるんですけど。


インターネット、5分ヤフーニュースをチェックしようと考えて、1時間経っていた。

とどめは部屋の掃除。

本の山に、本をもう一冊乗せようと、ただそれだけの行為だったはずなのに、なんで漫画を一気読みしているんだワタシ。しかも9冊。しかも、続きが気になって、この漫画に関する書評が気になって、またもネットに手を出して……あああ、もうスパイラル。


結局、王将も悪魔のいけにえⅡも観ていない。

掃除もしていない。

酒も飲んでいない(雨だから、外に出るのが億劫)

昼寝とネットと漫画しか読んでないじゃん!


無計画というのは、資源の浪費しか生まないのです。


ぴーちゃんと遊びながら、反省中。



スポンサーサイト
コメント
コメント
「悪魔のいけにえ2」は怪作
ごきげんようです。

「悪魔のいけにえ2」はほとんどスプラッターコメディみたいな怪作です。
レザーフェイスとチェーンソーで闘うデニスホッパーのキレた怪演がなかなかの見ものです。

「王将」は昔ですが、坂田三吉を横山靖、小春を吉永小百合というキャストでという企画がありましたが残念ながらお流れになりました。

個人的にはドンピシャだと思います。
2016/09/21(水) 19:02:45 | URL | ひろみつ #AH9/n9xo [ 編集 ]
Re: 「悪魔のいけにえ2」は怪作
ひろみつ様

ようやく見ました!悪魔のいけにえⅡ。トビー・フーパー監督は、自分で自分の映画のパロディ作った・・・そんな感じです。1とテイストがかなり違いますが、チェーンソー振り回すデニス・ホッパーの味がステキです。1は古典的名作ですね。
王将……坂妻が良いから観ろ、必見やと言われて観ましたが、ははあ、成程です。主人公の名人前、名人後の佇まいの違い、名人になっても、やっぱり大人子供の棋士の表情が良いなあ。
しかし、あのタイプの亭主は当たりとハズレの差が大きく、存在自体が博打だわと、嫁の立場から思うのでした。

2016/09/22(木) 00:51:07 | URL | みほ #- [ 編集 ]
坂妻なら
やっとご覧になりましたか。

坂妻なら「無法松の一生」を見ないとモグリです。未見ならば大推薦です。
2016/09/22(木) 09:12:29 | URL | ひろみつ #AH9/n9xo [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://miho1130929.blog.fc2.com/tb.php/178-99339a2e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック