陶磁器と文鳥と作劇塾
作劇塾の塾生です。塾での日々、及びアンティークや陶磁器類、そして文鳥の雑文
大人と神頼み
子供の神頼みなんか、たかが知れていますよね。
絵馬や七夕短冊、いわゆる神頼みコーナーが大好きな私ですが、子供の願いなんか可愛いもんです。

「足が速くなりますように」
「算数が出来るようになりますように」

まあ、その子の家庭環境のきな臭さの煙で、涙が滲んだ
「お母さんがお父さんにあまり怒りませんように」
というのもあったっけか。

さて、大人ともなると神頼みの内容は真剣です。
時には会社経営だの、営業方針まで、占いに神頼みで決める社長さんもいると聞く……。
いや、宝くじシーズンも凄いですよ。
わが職場の大半の人が、季節ごとのジャンボ宝くじを購入しているのですが、その時期になれば

『西方向に黄色いグッズを置く』
『仏壇に供える』
『満月の日に祈る』

ありとあらゆるおまじない情報が飛び交います。しかも当たった人はいません。
それどころか「アイツには宝くじが当たりませんように」
など呪いをかけられている人もいるそうです。

そして、私も神頼み大好き。

何かあれば神頼み。

宴会場の予約から、ネタが浮かばない時まで神頼み。
イイですやん。人任せでなく、神任せ。
他人に願いを託すのは、他人様にとってははた迷惑な話ですが、相手は神様です。
京都へ行っては神頼み。
旅行先がキリスト圏であろうが道教であろうと、イスラム圏でも神頼み。

しかし、何故かヒンシュクをかっている私の神頼み好き。
自分の力はどうした! とよく怒られるのですが、まあ待ってくださいと言いたい。
神頼みをする以上、願いを叶えて頂くだけの行いを心掛けているのです。

悪い事は考えても実行せず、悪口や罵声も、のど元までせりあがろうと歯の裏までで止め、募金箱にいれるなら、必ず10円以上。そんな日々をちゃんとキープ。

しかし、前年ドイツのカトリック教会でうっかり柏手を打ってしまった。
それは神頼みどころじゃねぇよ。キリスト教に喧嘩を売っている行為だぞと、いまだに非難轟々です。
スポンサーサイト
コメント
コメント
人間っぽくていいじゃないですか!
ごきげんようです。

楽しく拝見しました。
いいじゃないですか、それで(笑)
とっても人間っぽくていいなぁ、可愛いなぁと思って拝読しました。

「私は無神論者です。神なんかおるかい!」なんてドヤ顔の人よりはるかに好きです。

僕も信仰心など持ってませんが、そんな僕でも「私は無神論者」なんて平気で言う人に会うと心中秘かに「いいのかなぁ、そんなこと言って」と思います。

それが正しい正しくないじゃなくて、そういう人が怖くてたまらないんです。そういう人がカレーの独混ぜたり、「人を殺してみたかった」なんてアホな理由で通り魔やったいするんじゃないの?と思ってしまうんです。

人間を超えた大きな存在への「畏れ」の感情がない人間がたまらなく恐ろしいです。
自分は無神論者だと豪語する人は、例えば我が子が生死の境をさまよっているような時でもたとえ一瞬でも祈らないってことですね。

僕だったら・・・祈りますよ。恥も外聞もなく。「神様、お願いです。どうかこの子の命をお助け下さい。もしも助けて下さったら、わたし酒を辞めます。女遊びやめます!」

それが叶わぬ虚しい祈りだとわかっていても、思わず祈ってしまう・・・そういう理屈に合わない生き物が人間だと思います。

でもたとえ一瞬でも、それが我が子の命がかかってるようなことでも、俺は一瞬たりも祈らない・・・そういう人って人の心も合理的に説明できると確信してるんでしょうね・・・・ああ、こわ、ああ、こわ。


>前年ドイツのカトリック教会でうっかり柏手を打ってしまった。
それは神頼みどころじゃねぇよ。キリスト教に喧嘩を売っている行為だぞと、いまだに非難轟々です

ハハハハハ!ええなぁ。イエス様が「困った奴じゃ」と頭を抱えておられる姿が目に浮かぶようです。
2016/12/01(木) 14:20:02 | URL | ひろみつ #AH9/n9xo [ 編集 ]
Re: 人間っぽくていいじゃないですか!
ひろみつ様

人間というのは、神様であれ精霊であれ自分以上の存在、何か大きな意志が働いていると思う事があります。
特定の宗教を持ってはいませんが、存在はあるかなと。

確かに『人を殺してみたかった』という人間は、そういった自分以上の存在を考えたことも感じたことも無いんだろうなと思います。悪い意味で、世界は自分独りなんだろうな。

節操なく、神頼みをしまくっている私の存在が、神様たちの会議テーブルで議題に上がっている光景を想像します。
「困った奴じゃ」
ですんでりゃ良いんですが。

「そっちにも行ってんですか? ウチにも来ましたよ」
「どうします? このままだとしつこくて仕方ありませんわ」

根気負けして、願いを叶えてくれると嬉しいですねえ。
2016/12/02(金) 00:54:40 | URL | みほ #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://miho1130929.blog.fc2.com/tb.php/252-34552e8b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック