陶磁器と文鳥と作劇塾
作劇塾の塾生です。塾での日々、及びアンティークや陶磁器類、そして文鳥の雑文
駄文更新:大人と時間
「大人の時間」ならアダルトな字面ですが、あいにくと「大人と」ですので、内容は全然異なります。
 さて、第5週の金曜日は塾は休みなので、提出の猶予は一週間伸びました。
 11月の今頃に比べれば、超手持無沙汰です。
就寝時間までに課題書いて違う小説書いて、ブログを更新していたなんて、寝不足にもなるわな、これって。

あああ、映画観てない小説読んでいないとか嘆いていた日々を思い出します。
そして現在、手持無沙汰……あの日の私が見たら、頑張って『現・私』を殴るための時間を捻出して、タイムマシンに乗ってやって来る事でしょう。

お前、映画観たいとか抜かしてただろと。
サスペリア2見たんかい。

いや、すまないね過去の私。
レンタルDVD屋行ったら、サスペリア2は無くなっているのよ。
しかも『大脱走』『ナバロンの嵐』『眼下の敵』も誰かがずっと借りているの。
あ、ナバロンの要塞は観ました。
いいなあ、骨太で男臭い映画。

時間が無い方が、人は効率的に動く。あればあるで、人はダラけるという教えを見事に今、体現しています。
思えば、ブログの更新だってダラダラと書くのではなく、仕事中にネタを考えながらメモを取り、制限時間を決めて一気に書くようにしていたものね。

時間の濃さや配分方法、取りかかりの早さ。
あれって本当に私だったのかしらと悩みます。
何かに憑りつかれていたのかしらねえ。もしくは夢?
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://miho1130929.blog.fc2.com/tb.php/281-393a8dad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック