陶磁器と文鳥と作劇塾
作劇塾の塾生です。塾での日々、及びアンティークや陶磁器類、そして文鳥の雑文
駄文更新

テレビはほとんど見ませんが「しくじり先生」はたまーに見ていました。

過去に大きな失敗を犯した著名人が『先生』となってゲスト出演。

己の犯した失敗を振り返り、そこで学んだ教訓を生徒たちに説く、という内容。

真摯な部分をバラエティーで包んだ熱弁が好きだったんですね。


それが、あらま。

ゴールデンから土曜の午後10時枠、つまりは降格ですか。


しかし、放送時間帯が遅くなったことによって『しくじり内容』に、これまでの自分勝手とか天狗とか、金銭トラブルの中に、不倫だの下半身スキャンダルを取り入れることを検討中とか。


そうなると、これから不倫騒動や淫行などのスキャンダルを起こしたゲストを呼べるので、話題性は十分と見ているそうですけどね。


……驕りや勘違いによる孤立とか、そういった失敗を振り返る、今までの骨太な部分が好きだったんだけどな。

話題性? 色恋沙汰なんかどうだっていいよ。それは失敗や教訓というより、単なるゴシップの裏側だろ?

そんなん知りたくて、今まで見ていたんじゃないや。


そうやって、人はテレビを見なくなるのねと思った次第です。


スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://miho1130929.blog.fc2.com/tb.php/314-5fa58489
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック