陶磁器と文鳥と作劇塾
作劇塾の塾生です。塾での日々、及びアンティークや陶磁器類、そして文鳥の雑文
塾の当日

さて、ついにこの日が!!!

中野さんの大賞作品と私の落選作品を比較し、問題点をあぶりだすという、落選者の魂をえぐるようなこの授業!!

塾生必見。


さて、今まで課題作品を散々出してきた私ですが、そういえば投稿作品、塾の外で書いたものを出すのは今回で二回目。

先生にとっても、今まで教えてきたことをちゃーんとやっているだろうなと、確かめる授業でもあるのでしょう。


さあ、どんな恐ろしい指摘があるのか?


さて、ようやくアップできた桜文鳥のぴーちゃん。

それにしても、どうして文鳥というのはキーボードの上が好きなんだろう?






スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://miho1130929.blog.fc2.com/tb.php/347-3dc066df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック