陶磁器と文鳥と作劇塾
作劇塾の塾生です。塾での日々、及びアンティークや陶磁器類、そして文鳥の雑文
大人と趣味

趣味を持つのは悪いことではない……どころか「持て!!」と世間では推奨されています。

ストレスの緩和に現実逃避に向上心に同好の士とのつながりと、その効果は良いことづくめ。


まーねえ、人生相談読んでいると、生活が心理的に袋小路状態や、人との別離の悲嘆についての回答は、大抵「新しい趣味やお稽古を始めましょう」ですからね。

たまに「もっと具体的に言って上げなさいよ。何か始めましょうって、何始めりゃ良いのよ」

と、突っ込みたくなるものです。


中には「趣味が長続きしません」という相談もあったな。道具を買いそろえたら、飽きてしまうそうです。それは買い物が趣味なんだろ。


さて、先日六甲山に登った私ですが、小学生の遠足地と思っていたら、ロッククライミングだの斜面よじ登りだの、崖っぷちを歩くだの、死ぬとは言いませんが半死半生の目に遭ったと。

そして、筋肉痛。


ああ、初心者なのにえらい目に遭ったわ。六甲恐るべしと嘆きながら、登山案内のガイドブックを読みふけり、アウトドアグッズの店に入る自分にオドロキ。

ズボンをどうしようかと悩み、リュックを物色。

へい、店員さーんと呼んで、リュックの商品説明をしてもらう。ほお、やっぱりアウトドア用リュックって、機能性重視ね。外ポケットも多いし、ショルダー、背中部分のフィットに、色々と工夫があるもんだわ。

ほお、服装は綿素材はやめとけ? 濡れたら乾きが遅いのね。吸水速乾の化学繊維の方がよろしいと。

動きにくいし乾きにくいから、ジーンズもやめておけと……ああ、そういえば、確かに沢の水の中をちょっと歩いたもんね。


知らなかった事を知るのは楽しい。

しかし、よく考えたら、物書き志望にアウトドア派はいない。

そして、結構金も時間もかかるぞ、この趣味は。


……良いのかなあ。何だかすごくはまりそうな気がするぞ。大丈夫か?

新しい扉のドアノブを掴み、考え込んでいる私です。











スポンサーサイト
コメント
コメント
なきゃないでいい
ごきげんようです。

「趣味」ですか・・・・
よく会社を定年退職した人が「俺も何か趣味の1つくらい持たなきゃな」とあれこれやりますが、趣味なんてそう簡単に見つかるものではないと思います。
若い頃から何でもいいから、なんか続けていて、それが自ずと趣味になっているのであって、「趣味を見つけよう」という発想が逆だと思います。

ましてや「趣味を持て、持ちましょう」なんてのは大きなお世話以外の何物でもないと思います。

僕は「多趣味ですね」と言われることがあります。
ギター歴40年、映画、音楽、読書、演芸、怪談・・・・確かに多趣味に見えますが僕の中では1つなんです。

趣味なんて、あれば越したことはないけど、なきゃないでいいと思います。
なにか趣味を見つけないととあれこれやる人がいますが、その人は趣味を探すのが趣味なんでしょう。
でも、それはタコが自分の足を食うようなもんで、あまりにも不毛です。

趣味はやっぱり生産的で豊かなものでないとね・・・・
2017/03/08(水) 12:27:37 | URL | ひろみつ #AH9/n9xo [ 編集 ]
Re: なきゃないでいい
ひろみつ様

趣味はあくまで趣味であって、あればいいや、くらいに考えていましたが・・・やっぱりあったほうが人生楽しいな、と思っています。
それを思うと、子供のころから好きだったことは大事ですね。
中学時代に好きだったことは、生涯を通じてずっと続くって本当だなと思います。
2017/03/11(土) 22:20:12 | URL | みほ #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://miho1130929.blog.fc2.com/tb.php/351-dab4c000
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック