陶磁器と文鳥と作劇塾
作劇塾の塾生です。塾での日々、及びアンティークや陶磁器類、そして文鳥の雑文
趣味が増えた功罪

モノカキを目指している割に、山に登るわ酒は飲むわで、寄り道が多い私。

特に山登りはヤバいですね、日曜の朝に起床6時。平日よりも早起きしていそいそと出かけていますよ。

ここまではまるとは思わなかった。道具代も結構高価だし。


6月末に締め切りの投稿があるんだけどな。それにさ、某サイトのほうも中断しているな。

……反省してみました。

「もしかして、物書き愛が薄れているのでは?」

いや、決して厭になったのではない。

しかし、おざなりになっていますね。


「趣味が増えるのは良いことだけど、中途半端な趣味が増えるのはどうかなあ」


山登りったって、日帰りだしね。

エベレストやマッターホルンに登る、プロの登山家ならとにかくさ。

実は針仕事も好きだけど、洋裁和裁が出来るわけじゃない。

読書は……これは趣味というより、生活ですから除けておく。


優先順位というものを、もう少し考えてみようか。

反省です。先日のネトラジにて、修行中の生活を補てんするために始めたはずのバイトが、いつの間にか修行を侵食し始めるのは、目標と目先の金の優先順位が狂ってしまうからだ、とのことでした。


ですが、目先の金に限らず、私も『趣味』という形で、同じことをしているかもしらん。

反省した瞬間、お気に入りの登山用リュックが目に入る。

デニム地っぽい紺色で、シンプルで可愛いの。


あ、そういえば、ゴールデンウィークにまた登山予定だった。

神戸の山に登るのですが、人が少ないらしい登山ルートを見つけました。

地図上で見ると、沢沿いの素敵な感じの道。水の流れる音を聞きながら歩くのって好きなのよね。

その瞬間、心が決まる。


「6月末の投稿を落としたら、趣味を考え直そう」


別に、悪い事じゃないし。むしろ、世間的には奨励されています。

しかし、趣味が増えているといって反省するのも、作劇塾に行ってならでは。

滅多に体験できない思考回路の動かし方だよなあ、と、己の意志の生ぬるさを脇にして感心する私でした。












スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://miho1130929.blog.fc2.com/tb.php/406-4f9dcf24
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック