陶磁器と文鳥と作劇塾
作劇塾の塾生です。塾での日々、及びアンティークや陶磁器類、そして文鳥の雑文
本日の休日

神戸の山に登り、普通のハイキングルートではない、違うルートを使って山に登ってみたところ、危うく遭難しかける。


人通りのある山道なら、踏み跡が出来て地面が固められ、すぐに「ああ、ここが道か」と分かるんだけど、人の少ないルートは分かりにくいのよ。

斜面から落っこて、また崖を這い上る羽目になったわ。やれやれ

あまりの安堵感に、下山後の温泉で寝かける。


それでも無事に飲む約束に間に合いまして。


話題は、マンガ・アニメについての考察や恋愛生態学。

いや、塾では漫画・アニメの話はあんまり出ないし、この話題ってかなり新鮮。

炸裂する少年誌! 居酒屋テーブルが燃える小宇宙です。


さて、当然大人たちの飲み会ですから、少しは真面目な話をします。

仕事の話や、人を育てる、という事について。


思うのですが、人と話をすることは、情報収集や気分転換も勿論ですが、自分の価値観や思い込みを、微調整する作業である、という事。

……ためになりましたわ。

スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://miho1130929.blog.fc2.com/tb.php/408-d64efd37
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック