陶磁器と文鳥と作劇塾
作劇塾の塾生です。塾での日々、及びアンティークや陶磁器類、そして文鳥の雑文
図書館礼賛と持ち物自慢

図書館……それは作家先生方にとっては、忌むべき場所。

本は買え、と先生も仰っています。ここで本を借りまくる私にとっては、正に知のセーフティネットなんですが、これも言わせてしまうと

「セーフティネットを使う必要性のない奴が使うのは、不正受給と同様だぞ」

と、言う事らしい。


ほほほ、図書館のすばらしさは、本を只で読めるだけではないのよ。


大阪市立図書館、あそこはEルームというガラスで区切られたスペースがありまして、パソコンを持ちこんで作業が出来る! コンセントもあるし、フリーWi-Fiもアリ!

自宅で書くのも良いんですが、あそこに行けば集中力アップです。何せ邪魔するものが一つもない。

しかも私のパソコンは、サーフェスプロ4。半年前の新製品。

薄くて軽い、持ち運びがとってもラクチン750g。

サクサク起動、スルスル作業、周囲からは非難ゴウゴウ、私の手には余り過ぎハイスペックですわ。


部屋に飲食物は持ち込む不可ですが、下には自販もあるし、食堂もあるし。


何て素敵な場所……世界を征服したら、私はこの図書館に住もう。

女王のお部屋を作らなきゃねぇ。やっぱり3階の奥が良いかしらね。

そうなると、新刊の予約は女王様が最優先よ。

24時間開館にしても良いわねえ。あ、でも女王様は12時には寝ているから、館内の皆さんお静かに……と言っても、元々ここ、静かよね。

銅像は入口の花壇の中に作るか。花に囲まれるワタシ。


と、妄想しながら懸命にマウスを動かす。

ええい、それにしても私のPCでは、何でここのフリーWi-Fi使えんのだ。


求む、改革!







スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://miho1130929.blog.fc2.com/tb.php/457-a0d40d41
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック