陶磁器と文鳥と作劇塾
作劇塾の塾生です。塾での日々、及びアンティークや陶磁器類、そして文鳥の雑文
それならそれで、まあいいか

結局のところ、人は分かり合えるはずが無いよな、と出た結論。

それならそれで、まあ良いんじゃないの? 

そんな結論になりました。

諦観って奴ね。


互いに分かり合えるはずがないとはいっても、一応、されて嫌な事、迷惑な事や言動の共通点は人類共通なんですよね。

嫌がらせや意地悪は、誰にとってもそうであって不愉快であることに変わりはない。

しかし、問題なのは『微かに刺さる』言動や行動なんですわ。

相手には悪意は無いことが多いし、当人だってそれが分かっちゃいるけど、滓のように溜まっていくって奴ね。

ですけど、結構それってお互い様な事が多いので、黙っています。

でも、溜まっていくことには変わりがない。

友達同士というのは、お互いが別人格であると割り切っていますので、滓は落ちやすいです。あいつはそういう奴だ、分かっていてこその友情です。


でも、人格別だけど、一心同体という錯覚から始まっているのが恋人で、夫婦だし。

だからこそ、我がまま出やすいし、人間の地金が出るのね、ナルホド。


……全く『人は分かり合える』なんていった奴はどこのどいつだ。

少なくとも、男女間は分かり合えないぞ。分かり合えないから想像力ってもんが人間には備わっているんだろ。


一人でぶつくさ怒っている夜でした。






スポンサーサイト
コメント
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017/09/09(土) 02:51:45 | | # [ 編集 ]
人と人が分かり合える、



それがニュータイプなのです。

地球圏にいては覚醒しません。さぁ、ご夫婦で宇宙に上がるのです。
北のミサイルに乗りましょう。

そして地球圏に魂を縛られた人たちを粛正するのです。
2017/09/09(土) 07:03:17 | URL | 西 #- [ 編集 ]
Re: タイトルなし
> 人と人が分かり合える、
> >
> それがニュータイプなのです。

でもさー、結局アムロとシャアも、「逆襲のシャア」最後まで分かり合えなかったじゃん…
と、言ってみます。あれは壮大な『結局人は分かり合えないのよ』がテーマです。
セイラさんも『めぐりあい宇宙』仰っているではないですか。
人がそんなに便利になれるわけがないって……
2017/09/09(土) 23:09:26 | URL | みほ #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://miho1130929.blog.fc2.com/tb.php/536-fb49a2e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック