陶磁器と文鳥と作劇塾
作劇塾の塾生です。塾での日々、及びアンティークや陶磁器類、そして文鳥の雑文
駄文更新・残暑にもほどがある

暑い。


多分、文鳥のぴーちゃんにとっては適温なんでしょうな。彼は実にゴキゲンにさえずっております。


しかし、人間にとっては、特に暑いのキライな私にとっては、ろくでもない夏の名残。

おかしい、もう9月過ぎているのに……確か去年のこの時期、夕方になれば薄手の長袖パーカーを着ていた気がするのに……と、汗をぬぐいながらスーパーから家に帰る私。


そういえば、今年の夏はカナザワ映画祭へ行ったくらいのもんか。あまり華々しい思い出は無いな。

子供の夏休み時代の時みたいに、夏の思い出というイベントが無くなっていくぞ。いや、大人なんだから、季節に関係なく勝手にイベント作れよ……と思いつつ。

そして気が付く。


イベントも何も、早く書けよ……課題とか。


大人になっても、夏休みの宿題もどきはあるのね。



スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://miho1130929.blog.fc2.com/tb.php/538-421deb03
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック