陶磁器と文鳥と作劇塾
作劇塾の塾生です。塾での日々、及びアンティークや陶磁器類、そして文鳥の雑文
まあいいけどさ

ネトラジの編集作業を一手に引き受けていた私ですが、1人だけに任すのはやばくね?

危機管理って奴を考えようぜという事で、自分の司会分は自分で編集する、という段取りになりました。

とりあえず、編集作業の方法を教えさせてもらったのが、SF担当、ファンタジー挑戦中、広島県在住の御三家。

サーフェスプロ4を見せびらかすのも兼ねて、講義終了後に実演したりしました。

真面目にメモ取る皆さん。

「ところでこのサーフェス、こないだ新製品出ましたね」

「じゃあこの型番、きっともう値下がりしていますね。えーと、去年の年末に、これをおいくらで購入されたんでしたっけ?」

「14万だよ。どうだ、ひれふしたまえ」

「えーと今はですねえ、今の販売価格……(検索)ぶわはははは!」

「お黙り! 当時の新製品を購入するという、その気構えを褒めるべし!」


……などと脱線しつつ、行ったネトラジ編集作業の授業。

そして、その結果。


あのさあ、私、初めて編集作業をした時にかかった時間は4時間なのよ。

それが何? 君たち、結構あっさりとアップしてやしないかね?

SF担当にいたっては、機械に凝りまくりの高音質ばかりか、今までのBGM挿入パターンをカッコよく変えているしさ。

何だよファンタジー挑戦中。慌ててやります的なこと言っておいて、結果的にはつつがなくアップしているじゃん。

……別に、自分が苦労した分野を、他人があっさりとこなすのがどうこうなんて、器の小さい事は言いません。ええ、素晴らしい。あの脱線だらけの講義で皆、あっさりとコツを飲み込めるとは。

イヤ素晴らしい、ブラボーです。


初・ネトラジ編集お祝いに風船爆弾でもお送りしましょう。

未だにテレビの録画が出来ないホラー担当より。


広島在住広報担当! 次はあなただ!





スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://miho1130929.blog.fc2.com/tb.php/589-cfb68e99
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック