陶磁器と文鳥と作劇塾
作劇塾の塾生です。塾での日々、及びアンティークや陶磁器類、そして文鳥の雑文
イベントの話
実を言えば、会社の昼ごはん時の話題というものに悩みます。
昼休み前から悩むのは、本日のメニューではなくて『話題』一緒に行くメンバーによって話題の質やカテゴリを変えねばならん。
人妻メンバーなら、日常の家事から電化製品等。そして独身メンバーなら恋バナだの甘いものだのインテリアだの。

いや、別にキミが考える事じゃないだろう、何を仕切ろうとしてやがんだと思われるかもしれませんが、話題を黙って見守り、いえ、聞き守っていたら、仕事の愚痴になる確率高いんだもの。

阻止したいのです。食事しながら、仕事の話を聞きたくないよってに。

さて、ダークナイトや色々なトークイベントに行くのですが。

生のイベントは、放送や録画では絶対に聞けないような話の宝庫です。
素晴らしいほどに面白く、もしくはシュールな、お下劣な話に何度触れることができたか。

前回の北野誠さんゲストのダークナイト、私にとって物凄いツボにはまったエピソードがあるのですが、これは言ってしまえば、お話が出来ない系統のモノ。それにまつわるエピソードなので、人に話せない……絶対に笑いをとれる自信あるのに。

岩井志麻子さんのトークイベント。実にお下品な「実験」のお話に、流石は岩井志麻子サマと悶絶したのですが、これも下品すぎて、話す相手を選び抜かねば。

あああ、一緒にこの手の話題で盛り上がる相手がほしい。

じゃあ、誰かと一緒にイベント行けよとなるのですが、オールナイトのイベントに一緒に参加できる人は皆無。ダンナは怪談は好きだけど、話芸よりも文章派で、しかも夜の9時に就寝する男。
小学生か。金曜ロードショーすら見れないぞ。

人は独りでも生きられるけど、やっぱり不便かもしれない。








スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://miho1130929.blog.fc2.com/tb.php/60-35266e3e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック