FC2ブログ
陶磁器と文鳥と作劇塾
作劇塾の塾生です。塾での日々、及びアンティークや陶磁器類、そして文鳥の雑文
パクリと参考の境界線

映画観ろ、落語聞け、古典に触れろと、監督ならぬ塾長のかけ声は今日も体育会系。


そう……想像力と妄想力という創作の元、バリエーションを増やすにはあらゆる作品に触れ、他人や外に触れてみようというものです。

そして、書いているカキモノの展開に詰まったら映画を観よう。

何かいい考え浮かぶかもしれない。

……て、わけで。

観ました『新感染』

韓国の映画です。カサンドラクロス×バイオハザードです。


主人公はファンドマネージャー、いわゆる証券マン。

一人娘と母親と高級そうなマンション住まいですが、妻とは別居中。どうやら仕事の虫過ぎて、愛想つかされたらしい。

仕事が忙しくて、娘の誕生日プレゼントに、子どもの日に送ったゲーム機と同じものを送るところに、父親の空回りは見える。

失敗した誕生日プレゼントの代わりに、母親のいる場所へ娘を連れて行く羽目になった主人公。

釜山行きの特急列車に乗り込んだ父と娘、そこにはボロボロに傷ついた女がいて、必死で自分を押さえつけるようにもがいていたのですが……


ゾンビ映画の定番です。感染が広がる閉鎖空間、逃げ惑う人々、団結と仲間割れ、自己保身と自己犠牲のぶつかり合い。群れを成して向かってくるゾンビは、とってもな素敵なイヤさ。

定番だけど、舞台が列車に変わると視点も変わる。面白いな。


ストーリーも勿論でしたが、今回私が観たかったのは『ウィルス感染が広まった場合、特急列車はどう動くのか?』

列車の外もすでに感染が広まっていると、劇中ニュースで報道されるのですが。

感染者たちが暴れている事態を、マスコミはどんな表現で報道するのか? パニックにならないように、市民にどう呼び掛けるのか? 軍隊はどう動くのか? 封鎖する地区のポイントはどこだ?

他の駅にも、感染者がうろついています。しかし、車内にも感染者はいる。

この場合、安全策はどっちを取るんだ? 乗客を降ろすために特急列車は緊急停車するのか? それとも外の感染者から守るために通過?


参考にするのは、設定とかストーリー展開じゃないもん。

これはパクリではない。

素晴らしい、初めてメモをしながら映画を観たよ。

参考にさせてもらうよ、うふふふふ……


でも、劇中のアナウンサーのセリフはパクらせて頂きます。

スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://miho1130929.blog.fc2.com/tb.php/692-8f1f1164
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック