陶磁器と文鳥と作劇塾
作劇塾の塾生です。塾での日々、及びアンティークや陶磁器類、そして文鳥の雑文
正にどうでも良い駄文更新

まだ観ているボトムズ。


当時のアニメは長いですからね、52話はありますよ。

今やっとこさ14話目です。惑星ウド、主人公が逃げ込んできたばかりに、彼と軍事機密「パーフェクトソルジャー」をめぐって警察と軍隊が衝突して壊滅しちゃいました。


実に暗いというか、表情が変わらん主人公・キリコ・キューピー。

彼の笑顔は第14話でやっと見られます。

しかし残念なるかな、綾波レイの初笑顔ほどのインパクトはございません。男だしな。


しかし、『レッドショルダー』と呼ばれる最強部隊の隊員だったという過去の割に、現在14話目、戦い方にそんなに目立った動きや、モブキャラたちを感嘆と恐怖に陥れる描写はありません。

何度も敵側に捕まって半裸で拷問受けているし、苦悶の表情見せているし、これは視聴者サービスなのか? 1980年代にも嗜虐趣味を持つ腐女子がいたという表れなのか?

そうであるなら、もっと作画に力を入れてくれと、酒を飲みながら過去に向かって叫ぶ者こそが、本当のダメな人なのか?


……まあいいや、自室にこもって1人でやっているんだから

スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://miho1130929.blog.fc2.com/tb.php/715-341c74d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック