陶磁器と文鳥と作劇塾
作劇塾の塾生です。塾での日々、及びアンティークや陶磁器類、そして文鳥の雑文
アンプと激戦中

ネットを検索し、周囲に散らばる電気の知識人たちの話を聞いた結果、どうやら我が家のテレビとアンプの橋渡しには『デジタル光ケーブル』なるものが必要らしい。


で、またもや大型電気店へ……ご近所の電気屋はナショナルの白家電ばっかりよ。しかも19時には閉店だし。

「ひかりけーぶる下さい」

我ながらお使いに来た小学生のようなセリフですが、流石は店員さん。

アンプとスピーカーとテレビの配線に迷える子羊に、光ケーブルの事だけではなく、アンプのつなぎ方やテレビの配線とかスピーカーのケーブルの事も、売り場を回って商品の裏側を見せてくれながら教えてくれる。


「ところで、雑談程度にお尋ねしたいんですが……店員さんは元々電気製品が好きな人が電気店に就職するんですか? それとも入社して研修とかあるの?」

「入社の最初は知識ない人もいますね。でも元々、電化製品が好きな人が多いです。勉強してます」

電化製品は奥が深いですと店員さん。

電化製品はネットを使わず、絶対に店で購入と決めているのは、商品説明やあれこれ聞けることと、こういう短い会話が好きだからなんですわ、実は。

ネットよりも店の方が、多少商品の値段が上乗せされてますが、勉強代や会話賃です。


さて、店員さんたちの力を借りて、配線や接続に激戦中ですが、勝利するのか?

ちなみにDVDプレーヤーでCD聞けることを、最近知ったワタシです。


どうやら、私は電化製品に関しては最下層にいるらしい。




スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://miho1130929.blog.fc2.com/tb.php/723-39838cc6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック