FC2ブログ
陶磁器と文鳥と作劇塾
作劇塾の塾生です。塾での日々、及びアンティークや陶磁器類、そして文鳥の雑文
塾の当日

久しぶりの授業ですねえ……ああ、合評だ。

て、わけで怖いんだか楽しみなんだか分からない出席です。

でも、この感覚はいつまで経っても飽きないです、クセになる。


さて、作劇ネトラジの原稿を考えているんですが……「合評風景を収録」その案は、少々難だと却下。

そうだよなあ、今まで互いの作品を読んできた塾生なら、仲間の作品の世界観だとかテーマを知っていますが、それがネットラジオとなると、塾生以外にも伝わりにくいしね。

こればっかりは、ラジオでは伝わらない。

どうしても紹介したいのなら、生で見学してもらったほうが良いという結果になりました。


うーん、そうなると……ネトラジのテーマは悩む。

「才能と能力」

以前、才能の正体についてテーマにしたことがありまして。

才能とは、結果であると。

結果を出さないと、才能とは言えない。

じゃあ、好きな事=才能と必ず言えないじゃないかという話でして。


逆に、能力が結果につながれば、それは好きでなくても才能かなと。

じゃあ、能力って何だろうねと思った事があるんです。


ううむ、これを放送事故にならないよう、いかに話をつなげていくか。


……司会能力が問われております。




スポンサーサイト
コメント
コメント
突然の訪問、失礼いたします。
私はこちら⇒b--n.net
でブログをやっているさくらといいます。
色々なブログをみて勉強させていただいています。
もしよろしかったら相互リンクをお願いできないでしょうか?
「やってもいいよ」という方はコメントを返してくだされば、
私もリンクさせていただきます。
よろしくお願いします^^
2018/04/06(金) 11:15:01 | URL | さくら #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://miho1130929.blog.fc2.com/tb.php/746-55ae0c4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック