陶磁器と文鳥と作劇塾
作劇塾の塾生です。塾での日々、及びアンティークや陶磁器類、そして文鳥の雑文
防音問題

先日の送迎会にて・上司との会話。

「やっぱりウーファーがあったほうが良いですかね?」

「ウン、映画観ても、ヘリの音がホントに上から降ってくるようでさ。あれがある無しで、爆発音とか迫力が全然違う」

うんうんと深く頷く彼。

家電やデジタル関連大好きな人でした。ちなみに家の音響設備は5・1チャンネルだそうです。

そんな上司が、東京へと去る前に私に残した別れの言葉。

「ウーファーはお勧めだよ~」


うーん。

会社帰り、電気量販店でウーファーの前に立つ私。

今はアンプがあって、スピーカーがあるけどウーファーは無い。

低音の再生専用のスピーカーがウーファーなんですが、低音って音楽やリズムの柱です。

映画をデモンストレーションで流しているんですけど、うん、低音がしっかりすることによって、音の輪郭がくっきりハッキリ。

なんだけどね。


「集合住宅でウーファーは、下手したら騒音トラブルですよ」

と、職場の主婦仲間が言っていたのを思い出す。

「低音って、振動が壁や柱を伝っていくから、防ぐのは大変です。騒音トラブルって、近所付き合いじゃ一番深刻でしょ」


確かにそうね。

私はゆくゆくは、この地の自治会長の座を手に入れて、町内の権力の王座に座る予定。

騒音トラブルを起こして、近所の支持率を下げるわけにはいかない。

仕方が無い、ちょっと保留にするか、とその場を後にしたんですが。


その後、ネットで『ウーファーを台車に乗せて、移動式にすることで壁や床の振動を軽減する』という方法を発見!!


ど、ど、どうしよう。




スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://miho1130929.blog.fc2.com/tb.php/756-ef5ca6f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック