FC2ブログ
陶磁器と文鳥と作劇塾
作劇塾の塾生です。塾での日々、及びアンティークや陶磁器類、そして文鳥の雑文
イヤな予感

元々、着せ替え人形は好き。

でもねえ、あんまりどころか、ほとんど買ってもらえなかったんですよね。りかちゃん人形も持ってなかったし、あるとすれば紙で出来た着せ替え人形か。

まあ、もうさすがにお人形遊びをする年齢じゃないけどさ。


……しかし、ついに手に入れてしまった『ブリュ』ちゃん。

そして、分かってしまったお洋服の作り方。いや、よく考えて見りゃ、どうせお人形のお洋服です。人間の子供のように動いたり走ったりしないから、多少手を抜き、ザクザク荒く縫っても別に大丈夫。

第一売り物では無いしな。

そして、職場の近所には問屋街。布地を安く扱うお店多し。

そして、今の私には『リラッ●マ』のミシンがある。

……あああ、子供の頃の夢が……お姫様ドレスが……ベルベッドよシルクよサテンよ、リボンよレースだわフリルだわ……


あ、でもそんなことしている場合じゃない。

つうか、これもまた甘美で嫌な予感がする。


決死の思いでプラモデル作りたい願望をを振り払ったら、次の障害物はこれかい。

たまーに考えますが、カキモノを知らなければ、私って一体何やってたんだろうな。


スポンサーサイト
コメント
コメント
人形は怖い
ごきげんようです

お人形さんに関する投稿とっても面白く拝見しました。

そういえば妹もリカちゃん人形で夢中になって遊んでいたっけなぁ・・・

日本の人形も西洋の人形も、人形って愛らしいんだけど、別の角度から見るとどこか異様で不気味ですね

桜の木がちょうどそんな感じです。
美しいのに「これ木か?」って受けるあの異様な印象と通じる部分があるように思います
2018/09/01(土) 02:21:38 | URL | 中島浩光 #AH9/n9xo [ 編集 ]
Re: 人形は怖い
よく出来ている人形は、目が人間によく似ています。
顔立ちも左右対称ではない、どこかずれがあって人間臭いです。
無機質の陶磁器で、肌の質感を再現していることといい、作者は大したもんだと感心します。

人間じゃないのに、人間臭いのも、一つの怖さだと思います。
2018/09/02(日) 23:30:36 | URL | みほ #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://miho1130929.blog.fc2.com/tb.php/893-29dd76fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック