FC2ブログ
陶磁器と文鳥と作劇塾
作劇塾の塾生です。塾での日々、及びアンティークや陶磁器類、そして文鳥の雑文
設定分らん

ブログというのは、読んでいてくれる人の数や、ランキングが分かる仕掛けがあるらしい。

ランキングの見方は分かる。ブログにログインして、管理画面開いて、どこぞをクリックすればよろしい。何時基準の集計が出てきて、昨日よりも何位上がったとか落ちたとか分かる。


「いえ、もう少し詳しい数字は分かるはずですがね。プレビュー数とか時間帯とか」

どんな内容のものがウケが良いか、悪いか、傾向もコレで分かるし、どんな人が読んでくれるかも分かるって仕掛けも出来るらしい。

「設定の仕方が分からん」

言い切る私。

呆れる周囲の皆さん。

「ネットで検索するなり、何なりマニュアルが載っているはずでしょ」

「やったけど、訳分かんなくなって止めた」

時間がもったいない。

15分以上パソコンいじくって、全く分からないなら、もう一生分からんのです。

見切りは早くつける主義だ。特に自分の不得意分野に関しては。


それにしても不思議なのは、一体全体、皆どこでそんなパソコンの設定だの何だのを習ったんだ? という疑問。学校教育のカリキュラムに含まれていたっけ?

まさか、DNAにマニュアルが刷り込まれているのか? 


最近は己のパソコンへ向かって「キミもさー、サーフェスプロ4というマイクロソフトの高級パソコンなんだから、マスターの願いをくんで、自動でランキングの設定くらいしてくれんものかね。変形して宇宙人と戦えとまでは言わないから」と話しかけている、機械音痴の末期症状。


一昔前のロボットアニメの第一話にて、『偶然』ロボットに乗ってしまった主人公が、初めてのくせにロボットを操り、敵を撃退するセオリーに対し「けっ、最初からそんな風に操縦できるかい」と、子供心思っていたもんですが、己の機械音痴を自覚して以来、考えが変わった。


多分、私以外の人々は初めてでもロボットの操縦が出来るに違いない。


スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://miho1130929.blog.fc2.com/tb.php/960-712d8bc1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック